どうしても10万円必要な時はどうすべき?用意できる?できない?体験談と解決策




どうしても10万円必要なときはどうすれば用意することができるのでしょうか。

やはりどうしても10万円必要でも用意することはできないのでしょうか。

10万円必要なときにどうすべきか早めに解決策を知りたいところですよね。

そこで10万円必要な時の体験談と解決策をお送りします。

どうしても10万円必要でカードローンの体験談1

質問

カードローンを利用しようか悩んでいます。

どうしても10万円が必要です。

プロミスって免許だけで会員になり利用できるのでしょうか。

何か必要な物はありますか?

回答

消費者業者との契約には身分証明書と年収を証明できる物が必要となります。
年収証明できるものとしては直近3カ月以内の「給料明細」か源泉徴収票が必要になるはずです。

どうしても10万円必要だけど・・・の体験談2

質問

どうしても10万円必要なのです。

しかしバイト以外に何がありますか?

回答

親や友達を説得して、借りるかするしかないのではないでしょうか。

又はキャッシングしかないのでは?

高校生で10万円どうしても必要の体験談3

質問

高校生です、どうしても10万円必要です。

親には言えません。

面接、履歴書、親の許諾書不要です。

朝から夕方までで、夏休みだけで仕事ってないですか?

回答

派遣会社 フルキャストとか連絡して、探して貰えば、良いと思いますが、盆休みは、8/10頃から何処の会社も休むので少ないでしょう。

この休み期間中に働きたい方が多いので、有っても、早い者勝ちになり、争奪戦です。

履歴書や、親の承諾書が無ければ、働けませんよ。

もしも、労働災害が発生しても、責任が取れないからですね。

手足の災害なんて、軽くありますから、絶対にないとは、言い切れないため、親に相談しなければいけません。

 

 

どうしても10万円必要な時に10万円が手に入りますように・・・。